MENU

*

自動ブレーキの誤解 ぶつからない確率は約4割 米国

   

automatic-braking-systems-1

1: 2016/08/29(月) 23:04:45.32 ID:CAP_USER9

自動ブレーキ「必ず追突防げる」…米で7割誤解

【ニューヨーク=有光裕】

自動車に搭載する動きが広がっている自動ブレーキの機能について、米国人の多くが誤解していることが分かった。

調査を行った非営利組織(NPO)全米自動車協会は「自動ブレーキがあれば、運転手が何もしなくても大丈夫と考える人が多いが、実際には違う。必ず事故を防いでくれるわけではない」と注意を呼びかけている。

協会によると、「自動ブレーキを知っている」と答えた米国人の68%が、自動的に車が止まり、追突を防げると考えていた。

協会が自動車大手5社の計5車種について、停止中の車両に時速約70キロ・メートルで近付き、自動ブレーキの効果を調べたところ、追突を防げるとしている装置でも、ぶつからない確率は約4割だった。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160829-OYT1T50097.html?from=ytop_top


続きを読む