MENU

*

BMW、「3シリーズ」のエントリーモデルを発売へ 価格は409万から

   

1: 2016/09/29(木) 15:08:55.27 ID:CAP_USER

http://autoc-one.jp/news/2913800/
no title

no title


ビー・エム・ダブリューは、3シリーズの新たなエントリーモデルとして、
新世代のBMWツインパワーターボエンジン搭載モデルとなる「318i セダン/ツーリング」をラインナップに追加し、
10月1日(土)より販売を開始する。価格(消費税込)は409万円~ 511万円。
1975年に初代モデルが登場した3シリーズは、後輪駆動方式や、ドライバーとクルマとが一体となる
約50対50の理想的な前後重量配分などにより、BMWならではの「駆けぬける歓び」を凝縮したモデルとして
長年プレミアムスポーツセダンのセグメントにおいて世界的なベンチマークとされてきた。
第6世代目となる現行3シリーズは、高効率4気筒および6気筒ガソリンエンジンモデルに加え、
クリーンディーゼルモデル、プラグインハイブリッドモデルと、「駆けぬける歓び」と高い環境性能をより高次元で提供する革新的なパワートレインを提案。
そして、今回発表された「318iセダン/ツーリング」は、BMW EfficientDynamicsの理念を追求した
BMWグループの新しいエンジンファミリーに属する新世代モジュラーエンジンである1.5リッター直列3気筒BMWツインパワーターボガソリンエンジンを搭載する。

「318iセダン/ツーリング」は、BMW EfficientDynamicsの理念を追求したBMWグループの
新しいエンジンファミリーに属する新世代モジュラーエンジンである1.5リッター直列3気筒BMWツインパワーターボガソリンエンジンを搭載する。

(以下略)


続きを読む