MENU

*

トヨタ 18年ぶりWRC参戦 ヤリス(ヴィッツ)で ドライバーは31歳のラトバラ 35歳ハンニネン

   

1: 2016/12/14(水) 07:29:07.98 ID:Fy7ViHoV0 

トヨタ自動車は13日、2017年に18年ぶりに復帰する世界ラリー選手権(WRC)に臨む体制を発表した。ヤリマッティ・ラトバラと
ユホ・ハンニネンの2人のフィンランド人ドライバーを起用。トヨタの嵯峨宏英専務役員は報道陣の取材に「そんなに甘いものではないが、
それほど時間をかけずに1勝を挙げたい」と意欲を示した。

31歳のラトバラは08年に22歳でWRC史上最年少優勝を記録。13年からフォルクスワーゲン(VW)で活動し、VWの4年連続の
マニュファクチャラーズタイトル獲得に貢献した。WRCで通算16勝。VWは排ガス不正問題などを受けて16年限りでWRCから撤退し、
ラトバラはトヨタに移る形となる。ハンニネンは35歳で、WRCへの出場はこれまでに43回。

トヨタは小型車「ヤリス」をベースとした車両で参戦し、この日完成車両を初めて公開した。チームの代表はWRC通算24勝を誇るフィンランド出身の
トミ・マキネン氏が務め、車両開発や参戦全般を指揮する。マキネン氏は1996年から4年連続でWRCで総合優勝した実績を持つ。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD13H3Q_T11C16A2000000/?dg=1

トヨタは18年ぶりに復帰するWRCに小型車「ヤリス」をベースにした車両で参戦。実績のある2人のドライバーを起用した
no title

no title

no title

no title

no title


続きを読む