MENU

*

トヨタの新型のフロントって、どうして口が開いたバカみたいなデザインなの?

   

1:
トヨタ自動車は30日、米国の大学や研究機関と連携し、人工知能(AI)を活用して次世代車に必要な材料を研究すると発表した。4年間で総額3500万ドル(約39億円)を投じる。燃料電池車向けの触媒などを開発するほか、AIで自動的に最適な材料を探すシステムも研究する。

 米シリコンバレーでAIを研究・開発する子会社「トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)」を通じ、次世代車に使う新しい材料の研究を加速する。まずAI研究で連携しているスタンフォード大やマサチューセッツ工科大、ミシガン大などと協力する。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30I7O_Q7A330C1TI1000/

lib964949

引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1490912526/ 続きを読む